HOME>>不規則な神社階段の採寸

不規則な神社階段の採寸

2018/09/07


古い神社の石階段に手摺を設置しました。

手前の小さい手摺は問題ないですが、一番長い階段は
途中が高かったり低かったりと、均一ではないので
支柱の付くポイントはもちろん、斜辺や、見た目でうねっている
ところもレベルで測りながら採寸しました。

尚且つ設置するのは階段ではなく、横のささら部分ということで
ほぼこの採寸で仕上までが決まるので、石の継ぎ目なども気をつけて
確認します。

久々の階段往復で良い運動になりました。

DSCF5187.JPG