HOME>>施工事例一覧>>ガードパイプ、車止め”,転落防止兼用>>高速道路、非常電話待避所エリアのステンレス防護柵手すり

高速道路、非常電話待避所エリアのステンレス防護柵手すり

更新日:13/03/01

高速道路の非常電話が設置されている退避エリアの転落防止を

兼ねたステンレス手すり

高速道では車が故障して道路へ出て待機中に後続車に
衝突される事故が多いそうです。


故障などで車を離れた時は道路上を避けて避難しましょうね

このような高架状の場所では道路側だけではなく高架側も危険ですが
こんなステンレス手摺が設置されていると安心できますね^^


kourann 1.Jpg






<<銀行のステンレスバリカー防護柵TOP幼稚園のステンレス手摺 >>

有限会社セイコーステンレス
〒721-0952
広島県福山市曙町3丁目9番17号
TEL: (084)957-9266(代)
FAX: (084)957-9286