HOME>>施工事例一覧>>ステンレス加工品>>角パイプ鏡面仕上げのステンレス架台 

角パイプ鏡面仕上げのステンレス架台 

更新日:12/04/02

 

機械装置用のステンレス架台の仮組時の状況です^^

頻繁に架台のご注文は頂きますがステンレス製でも多いのは

酸洗材の使用が多いですが今回のステンレス架台は鏡面バフ仕上げ仕様です。 

 

daikai1.jpg 

 

 

仮組したステンレス架台を本付後に溶接した個所をビートカットして

グラインダーやポリッシャ?などを使い平面に仕上げていき,

最終的にはバフ研磨して全面鏡面#400仕上げに磨いて完成です♪

 

daiara2.jpg 

 

 

角パイプで製作した架台は見た目は角パイプを立方体に組んだだけの

単純な構造に見えますが組立ては見た目ほど容易ではないのです・・・

溶接による歪や各要所の直角が合いにくくなったり対角寸法の誤差が

大きかったりとある程度の技術レベルがないとクレームが出やすい製品なんです^^ 

 

daipari3.jpg 

 

 

本溶接する時もこのようにクランプしながら歪のことを考えながら

作業を進めて行きます^^

daikari4.jpg 

 

pppp

 

<<駐車場入口の用水路転落防止のガードパイプ柵TOP窓用のステンレス布団干しパイプバー >>

有限会社セイコーステンレス
〒721-0952
広島県福山市曙町3丁目9番17号
TEL: (084)957-9266(代)
FAX: (084)957-9286