HOME>>施工事例一覧>>階段手摺>>邸宅へ続く階段ステンレス手すり 1

邸宅へ続く階段ステンレス手すり 1

更新日:16/12/18

邸宅へ続く緩やかな階段のステンレス手すり。

支柱を階段部に設置せず、握りやすくするために

支柱を曲げて持出しタイプにしたデザインです!

登り始めと終わりは手すり笠木も曲形状にして掴みやすい形状です。

IMG11_0304.JPG

こちら側はお隣の邸宅の出口部に接するため

出口から出てすぐに手すりを掴めるように出口側に

手すり笠木を曲げています。

こうする事で手摺の端部などが服や鞄などに引っかかり

にくくもなり、使い安く安全ですね^^

IMG_0313.JPG

正面の左奥がお施主様の邸宅!!

長く緩やかな階段ですがやはり手摺が付くと安心ですね。

IMG_ky0303.JPG

<<布団干しパイプ「ホセルノ」 TOP病院施設のステンレス懸垂バー >>

有限会社セイコーステンレス
〒721-0952
広島県福山市曙町3丁目9番17号
TEL: (084)957-9266(代)
FAX: (084)957-9286