HOME>>技術者ブログ
ステンレス技術者ブログ

お客様の声629

2017/02/17




先日懸垂バーをご購入いただいたお客様から
こんな嬉しいメールをいただきました!


ご担当者様

商品を受け取りました。

心配していた寸法ですが、無事に柱間に収まり

本日、施行し取り付けも完了しました。

電話での問い合わせから始まり、発注、支払い、商品到着に至るまで

安心して取引することが出来ました。

製品の仕上がりや程度も十分満足できるもので、梱包も丁寧でした。

当方、不慣れな点も多くご迷惑おかけすることもあったかと思いますが

最後まで気持ちの良いお付き合いありがとうございました。



たまにこういったメールをいただくと、初心に帰って
またがんばろうという気持ちになって励まされますね。

今後も一人でも多くのお客様が喜んでもらえるよう目指していきます!
この度はご注文ありがとうございました。










珍しいホワイトの艶消し塗装です!

見てください!写真じゃ全然違いがわかりません!

DSCF4605.JPG

DSCF4606.JPG



それにしても最近艶消し塗装依頼が増えてきた印象ですが、流行ですかね?








アパートの銘板になるものを艶消しのブラックで製作しました。
(カメラのピントが全然合っていない・・・)

ここにどんな感じで名前が入るのかは不明ですが、やっぱり艶消しには
渋~い感じの書体なんかよさそうですね。



DSCF4601.JPG




天井梁にUタイプが取り付けていただいております。

この天井の梁は大工さんにお願いして建築中に補強して頂いたそうです。


懸垂バー3 (3).jpg





懸垂バー3 (2).jpg




前回もありましたが、多少不規則な階段で、上り始めが
上部に比べて広がっているので、水平に戻るところをフレキで仕上げました。

DSCF4545 - コピー.JPG


滑らかな表面なので、下から掴んで上がってきても、
違和感無しです♪


DSCF4544 - コピー.JPG


コーナーはL字で繋いで転落防止にも。

DSCF4546 - コピー.JPG




階段手摺+転落防止柵の一体製作です。

長さやコーナーがあるので3分割での製作になりました。


DSCF3700.JPG



広いお墓の敷地の巻石いっぱいに取り付けました。

階段から柵にかけてのコーナーはフレキで現地合わせができるようになっています。

しかし中桟2段なので重い...



DSCF3702.JPG

足元は敷地を有効に広く取る為、持ち出し形状にしました。


DSCF3703.JPG



階段部です。
今まで左側のブロックをつたって階段を上がらなければいけませんでしたが、
これで安心して昇降ができますね!

DSCF3708.JPG

梱包続き621

2017/01/06



先日の梱包でいろいろ検討しましたが...


ついに完成しました!


DSCF4598.JPG


主に懸垂バーを入れようと思いますが、他にも小物のご注文の
梱包の際には使用すると思います!

しかしロゴが入ると見栄えがよくなりますね!
全国いろんな場所にこのロゴ入りの箱が見られるよう目指します!


艶消し塗装620

2016/12/26





懸垂バーTタイプの黒色艶消し塗装です!

DSCF4569.JPG


DSCF4568.JPG


出幅も長さもオーダーです!

かなり落ち着いた雰囲気になってかっこいいです。
お部屋に合わせて艶あり、艶なしとご検討ください。


DSCF4572.JPG

改善中619

2016/12/19




効率を上げて少しでも早く出荷できるよう現在梱包で悩んでいます。。。

今日のぼやき。

DSCF4597.JPG




おかげさまで施工写真も第7弾です!

今回はこちらのお部屋にTタイプを取り付けていただいております^^

高橋様 (4).jpg

第6弾に続き、お写真と一緒に嬉しいお言葉もいただきました!

「バーはクローゼットの手前に設置しました。
クローゼットの扉が当たらないように考慮しております。
また、施工業者さんが、天井クロスに傷がつかないように、ということで
パッキンをかましてくださいました。
大変しっかりしたつくりで、注文した本人(高校生の長男)も
非常に満足しております。
どうもありがとうございました。」

取りつけ位置もそうですが、傷がつかないようにパッキンを
かましていただいたところはさすがですね~

製品も喜んで頂けたようで、嬉しく思います^^
しっかりと使ってあげてくださいね!

この度はご注文ありがとうございました。


高橋様 (1).jpg