HOME>>技術者ブログ
ステンレス技術者ブログ




意外と墓地って高い手摺のないところにありますね。

転落防止兼手摺設置工事でした。

DSCF4543.JPG





8月22日から3日間、東京ビッグサイトで行われました

エンディング産業展(ENDEX)に昨年に続き出展いたしました。

このENDEXは終活に携わる各業界が一同に集まる展示会です。

cb30de8c966dc09e18016cfc05dd4babe752c553.JPG

弊社はステンレス手摺など終活業界にご提案できる商品を

PRさせて頂きました!!

ff0675507b9b8700e3c1f6fd4f4e259be1d33c32.JPG



流し台等に設置するHLシンクトップです。

見栄えがいいです。

7caa7a0398be5a9eb2594ce0467ebc84036709da.JPG


新商品?595

2016/08/18




これを基に商品化になるか・・・考え中。


何になるかは新商品が出来てからのお楽しみです。



DSCF4331.JPG








階段の幅が狭いので、手摺を階段には置かず、両脇に2ヶ所設置希望でした。

右側と左側では、長さや角度も異なり、左側に関しては
大きな石があるのと、最後の部分が少しですが上りながらひねっているので、
脚位置の納まりを考えました。


DSCF4459 - コピー.JPG



その後取付は1段目に両方の手摺の足を持ってきて揃え、
問題の大きな石も、脚ピッチ間にうまく納めることが出来ました(^^)


01fd1b7e8ae72b15f3fa69f230af84c099e13954.JPG


上部のひねりは、フレキを使用し、現地合わせで施工完了!!


DSCF4482.JPG


手摺はともかく暑さと、蚊との闘いでした。。。








ご注文いただいた懸垂バーの、施工例のご紹介第5弾です!


こちらもしっかりとした梁に施工して頂いております!!

松浦 (2).jpg


製品寸法は規格サイズW700 D300です!

こういった木をメインにされているおしゃれなお家でも全く違和感なく感じますね(^^)

この度はご注文ありがとうございました。


c59157ae965d36f58ff339ba55f6ef48c46c153a.jpg










日常でよく見かける公共のトイレや、施設等での手摺です。

規格品はもちろん、オーダー製作も可能です。


DSCF3788.JPG








今やすっかり人気商品の懸垂バー。

懸垂バーが流行っているんでしょうか?


HLはもちろんですが塗装でのご注文も多いので今回は
UタイプとIタイプのホワイトを載せてみました。

ご注文される際の参考にしてみてください♪


Uタイプ
DSCF4446.JPG


Iタイプ
DSCF4447.JPG









階段手摺 590

2016/07/14





手摺の設置工事です。

今回の脚は2ケ所のみ。
一番シンプルな手摺の形状ですね。


before
DSCF4159 - コピー.JPG


after
DSCF4164 - コピー.JPG


化粧座金をかぶせたら完成です。









HP施工事例のバリアフリー手摺でも紹介している手摺の

寸法違いです。

DSCF3895.JPG


ベース部には化粧カバーを


DSCF3897.JPG


角はたたいてRをつけています。


DSCF3896.JPG