HOME>>
ステンレス技術者ブログ

今回はビルオフィスの新築現場に納めさせて頂いた

ステンレス製作金物のリポートです!

ほとんど目立ちませんがしっかりと製作させて頂いて

心地いいおしゃれなオフィスの景観つくりに役立たせて頂いています♪

 

innfobob11.jpg

 

 これは壁に取付けられているインフォメーションボードですがステンレスがどこに

使われてるかわかりますか?

そう、枠のちょっと光ってるところがステンレスです。

これはインフォメーションボード枠内の見切としてステンレスの角棒の6ミリ角を

使いそれに壁取付ができるようにアンカープレートをつけて固定しています。

 

terebiinnfo11.jpg

このテレビがかけられたインフォメーションボードも同じように外周をステンレスの角棒を使って

四方枠に加工して固定しています。

ぱっと見ぜんぜんわからない施工事例ですが壁とインフォメーションボード枠の見切りという

重大な任務?遂行中でございます!!

 

 

habakisuto1.jpg 

さて、お次も普通は見たつもりでもほとんど記憶に残らねい床面にご注目!

床と壁とのわずかなスペースに鎮座?し、張り付いておりますのが

ステンレスの巾木でございます。

最近はビニールのソフト巾木が文字通り巾><をきかせてますが

やっぱりステンレス製を使うと空間のクオリティーが上がりますね^^

 

 

habakir1.jpg 

こちらも巾木ですが曲面の壁に納まるようにロール加工しています。

ステンレス巾木も単純に後施工で切板を貼る場合もありますが

今回は先に巾木を取付してボードを後貼りするのでボードがのるように

上部を曲加工した仕様だから巾木も立体的にみえますよね・・・

 

 

kaunnta1.jpg 

これはエントランスの受付カウンターですがカウンター上部にあるガラス枠が

オールステンレス製です!

写真では分かりにくいですが枠自体とガラス押さえはフラットバーを使用し

ガラスが入るようにもちろん取り外し可能な着脱式です。 

heimenn.jpg 

 

dannmenn.jpg 

 

見た感じは内部がどんな納まりになってるかわりにくいので

図面的にはこんな感じになってますよ^^

フラットバーの組み合わせですが化粧建具なのでできるだけ見える方向には

溶接ビードは出さないように組み込み製作しています♪

 

 

kauuta-2.jpg 

 本体すべてステンレスのフラットバーなので重量もありますが

こうして取り付けられてガラスが入り、まわりも仕上がってオフィスの一部になってる

製品を見るとなんかいつもうれしくなるのであります^^

ということで今回のオフィスビルでのステンレス製作金物レポートは終了ですが

普段は何気なく見て気づかないことも多いいですが既製品ではなく

現場に必要なステンレス製作金物でこれからも皆様のお役に立ち、

社会に貢献してまいりますのでよろしくお願いいたします。

 

 

見学後記

それにしても綺麗なオフィスでした!!

こんなオフィスで仕事したら気分も最高で能率上がるんだろうと実感しました!

自分の会社のオフィス?事務所、もうちょっとなんとかせねば・・・・><